明るく楽しく元気に

目の前に起こっている出来事に、本来良いも悪いも無いんです。
原因が有って、結果が有るだけ。
そこに、受け取る人の解釈が意味づけをする。
自分の色眼鏡で見て、ジャッジをする。
良いとか、悪いとか。
勝ったとか、負けたとか。
正しいとか、間違っているとか。
これはいたって普通の事です。
僕も、皆も、そうやって生きていると思います。
目の前のコップに水が半分入っていたとして、
半分も水が有ると思う人と、
半分しか水がないと思う人。
でも、同じコップ半分の水。
半分の水を頂いた時に、
お水を頂いてありがたいと思う人と、
なんだよ、半分だけかよと思う人。
その人のその時の状況によって、受け取り方は変わるかも知れないけど、
目の前に起こっている事がただの客観的事実ならば、
自分にプラスになる、感謝を感じられる受け取り方をした方が良いに決まってる。
慣れないうちは難しい事もあるので、
プラスに受け取る、感謝を感じる練習を毎日しましょう。
例えば、寝る前に一日を振り返って、感謝する事、ありがたかった事を5つ思い出して感謝をする。
そのうち『幸せを感じる感度』が上がってきますよ😊
そしたら毎日が楽しくなってくるから、
毎日を明るく楽しく元気に過ごしましょう❤️
画像に含まれている可能性があるもの:、「明るく楽しく元気に」というテキスト
いいね!
コメントする
シェア