顔面神経麻痺

くさの針灸整体院は、顔面神経麻痺の鍼灸治療を得意としています。

こんな症状が出てきたら、急いで病院へ。

  • 鏡を見たら、顔が歪んでいた。
  • 突然顔の半分が動かしずらくなってきた。
  • 舌の前3分の2の味覚がおかしい。
  • 片目が閉じられない。
  • うがいをすると、口の端から水が漏れる。
  • 急に片方の耳だけうるさく感じる。

顔面神経麻痺はこのような症状が出始めて気づくことが多いです。

場合によっては、脳腫瘍やその他重篤な病気が隠れていることもあるので、まずは大きな病院の耳鼻咽喉科を受診してください。

エレクトロニューログラフィー(ENoG)という検査を行っているか、確認してから受診すると良いでしょう。

これは、顔面神経の根元を刺激し、神経の通りを診ることで変性した神経線維の割合を推測する検査です。

治療開始は、早ければ早いほど良いです。

検査をして特に大きな問題がなければ、当院での鍼灸治療を開始します。

治療開始は、早ければ早いほど良いです。

急いでご相談ください。

お顔の半分に、麻痺を残したくないですよね。

全身の治療が大事

特に脳の問題、ケガやウイルス感染が理由でない場合は、慢性的な疲れやストレスが原因で起こったケースが非常に多いです。

クーラーや扇風機の風を、お顔に長時間当てていたために起こるケースもあります。

甘いものの摂りすぎや、食べすぎの方、お酒の飲みすぎ、睡眠不足、運動不足の方は要注意。

回復力が低下しています。

治療期間中は、甘いものやお酒は控えて頂き、しっかり睡眠を取ってもらいます。

顔面神経麻痺の目立った後遺症が残ると、患者様の心理的なストレスが高くなります。

長野式鍼灸治療による全身調整、内臓整体、頭蓋調整を組み合わせて心と身体を本来あるべき姿に戻し、食事や睡眠、運動などの生活習慣を改善して回復力を取り戻し、しっかり治しましょう。

 

メディア掲載

カンパニータンクという雑誌の取材を受けました。

躍進企業応援マガジンだそうです。

インタビュアーはタレントの矢部美穂さん。

私の熱い想いを語らせて頂きました。

くさの針灸整体院の5カ条

1⃣患者様の症状・状態に合わせたオーダーメイドの施術を行います。

くさの針灸整体院の施術は、長野式鍼灸内臓整体頭蓋調整松栄セラピー、その他骨盤矯正骨格矯正を、患者様の状態に合わせて組み合わせて提供させて頂いています。

同じ患者様でも、その日の状態によって刺激量を調整して施術を行います。

2⃣局所だけでなく、全体を考えたアプローチにより、根本的な改善を目指します。

もちろん局所へのアプローチもいたします。

しかし、身体は足の指先から頭のてっぺんまで全身が影響し合っています。

脳から全身の神経、全身の筋肉へと、一連のつながりをつける事が非常に重要です。

症状を覚えてから時間が経ったものほど、色んな場所に影響が出ていますので、身体全体をみて施術を行い、根本的な改善を目指します。

3⃣施術はソフトな刺激で、鍼も整体も痛くありません。

くさの針灸整体院の整体は、バキバキ関節をならすものではありません。ほとんどは触れている程度の刺激です。

また、鍼灸も非常にソフトな刺激でしっかり効果を出しています。

鍼に対する感受性は、かなり個人差があります。

気になる事があれば遠慮せずに申し出てください。

4⃣生活習慣を掘り下げ、二人三脚で原因を追究し、出来るところから改善のご提案をいたします。

患者様が痛みや不調を訴えている場所に原因があるとは限りません。

慢性的なお悩みほど、原因が複合的な事が多いです。

患者様の生活状況やこれまでのご病気、ケガ、問診と検査の結果から二人三脚で原因を追究していきます。

また、ドクターが行う分子整合栄養医学の勉強会にも参加しており、血液検査の結果から患者様の身体を読み解く勉強をしておりますので、ドクターの指示のもとアドバイスを行い、根本的な改善のご提案をいたします。

5⃣常に研鑽し、より良い施術・サービスの提供を目指します。

くさの針灸整体院は、現状の知識・技術に慢心することなく、常にセミナー等に参加して新しい学びを得、日々研鑽してサービスの質を高めて参ります。

 

 

埼京線沿線 戸田市、さいたま市、北区、板橋区でお困りの方へ

JR埼京線 戸田公園駅西口から徒歩3分。

市役所通りとオリンピック通りの交差点にあるオレンジ色のビルの2階です。(LAVA戸田公園の向かい)

くさの針灸整体院だからこそ、出来ることが有ります。

戸田市、さいたま市、北区、板橋区で鍼灸院・整体院をお探しの方は、お気軽にご相談ください。