生理痛

生理痛は当たり前じゃない‼健康な人には生理痛が無いんです。

生理痛の一番の原因は、子宮が硬いこと。

子宮が硬いと、経血を押し出すときに子宮収縮物質のプロスタグランジンがたくさん出るんです。

プロスタグランジンとは出産のときに出る物質で、陣痛促進剤としても使われています。

これが生理痛のもととなっているんです。

子宮が硬くなる要因は、冷えとストレス

子宮は赤ちゃんのベッドで、ふわふわで柔らかいのが理想的です。

子宮を柔らかくするためにも、規則正しい生活と、冷え・ストレス対策が大事になります。

生理痛を改善するために気を付けることは

  • アキレス腱のストレッチ
  • もも裏のストレッチ

・下腹部、腰、おしりを冷やさない。

・ストレッチや体操をして、下半身・腰回りの筋肉をほぐし、子宮への血液循環を上げる。

・生活リズム・食事・睡眠を整え、ホルモンバランスを整える。

・ストレスの管理をしましょう。運動不足だと心と身体の疲れのバランスが悪くなります。

運動して汗を流すのはストレス解消に有効です。

くさの針灸整体院の施術

くさの針灸整体院では、患者様の状態に合わせて、長野式鍼灸による全身調整、内臓整体、頭の骨の調整、松栄セラピー、その他骨盤矯正や骨格矯正を組み合わせて行います。

鍼の太さや長さ、刺激の入れ方、使うツボの数もすべてひとりひとりにオーダーメイド、ソフトな刺激で痛みのストレスなく施術を受けられます。

筋・骨格の問題から、内臓の不調、自律神経バランスの崩れ、不定愁訴など、様々な問題に対応致します。

頭蓋調整:頭の骨は15種類22個の骨から構成され、縫合という継ぎ目で連結されています。

頭は膨らんだり縮んだりして、脳の周りにある脳脊髄液という液体を循環させています。

頭がカチカチに固くなると、脳脊髄液の循環が悪くなり、様々な不調を出します。

内臓整体:臓器がある場所に手を当てて、機能面と構造面の問題を解決します。

血液循環が良くなると硬さや重さが取れ、正しい位置にもどると働きが改善します。

灸頭鍼:鍼の上にもぐさを丸めて火をつけます。

鍼とお灸の相乗効果で身体の芯からポカポカになります。

当院で行う、頭蓋調整内臓整体は、冷え対策とストレス解消の助けになります。

ストレスが慢性的にかかっていたり、強くかかると頭や首の筋肉や皮膚などの組織がぎゅっと硬くなってしまいます。

施術をすると頭や首が柔らかくなり、本来の動きを取り戻すことで、心までスッキリします。

 

メディア掲載

カンパニータンクという雑誌の取材を受けました。

躍進企業応援マガジンだそうです。

インタビュアーはタレントの矢部美穂さん。

私の熱い想いを語らせて頂きました。

埼京線沿線 戸田市、北区、板橋区でお困りの方へ

JR埼京線 戸田公園駅西口から徒歩3分。

市役所通りとオリンピック通りの交差点にあるオレンジ色のビルの2階です。(LAVA戸田公園の向かい)

くさの針灸整体院だからこそ、出来ることが有ります。

戸田市、北区、板橋区で鍼灸院・整体院をお探しの方は、お気軽にご相談ください。