妊活・子宝整体

このような事でお悩みじゃありませんか?

  • 病院で不妊治療を受けているが、前に進んでいる実感がない
  • AMHが低いと言われて落ち込んでいる。
  • 基礎体温表がガタガタしている。
  • チョコレート嚢胞で、卵巣を一つ摘出した。
  • 採卵で複数取れたが、胚盤胞まで育たない
  • 何度も胚移植しているが、着床しない
  • 妊娠しても流産してしまう。
  • 卵管が閉塞していると言われた。
  • 43歳以上で、レディースクリニックで断られてしまった。
  • 病院以外でもやれる妊活をしたいけど、何をすれば良いか分からない
  • 検査をしても異常がみつからず、不妊の原因が分からずに困っている。
  • 体質改善をして、自然妊娠したい
  • 産まれてくる赤ちゃんのために、健康になりたい
  • 子宝整体って何?試してみたい!

その悩み、くさの針灸整体院にお任せください。

もしあなたがこのような事にお悩みで、鍼灸院・整体院をお探しでしたら、一度当院にご相談ください。

くさの針灸整体院にはこのような症状をお持ちでお困りの患者様が多くいらっしゃっており、きっとあなたのお役に立てます。

 

当院の子宝整体子供の健康・子供の未来に繋がる妊活をして、母子ともに健康な妊娠・出産を目指しましょう。

 

院長あいさつ

当院のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
院長の草野です。

あなたは、あなたの人生の主人公になれてますか?

多くの方が、様々な制約にしばられて、自己犠牲のもと人生を送っているように感じます。

もし、何の制約もなければ、どのような人生にしたいですか?

最近、ふと立ち止まって、自分の人生や幸せについて考えたことはありますか?

もちろん、自分本位に生きろと言っているわけではありません。

沢山の方々と支え合って生きているので、バランスは必要です。

でも、幸せになるために仕事をしていたはずなのに、仕事ばっかりで本末転倒になっていませんか?

あなたの人生の主人公はあなたです

いったん、立ち止まって考えてみて下さい。

どうするべきかの答えは、会社の上司や、お医者さんや、治療家、専門家でもなく、あなたの中にあります。

今起こっている事は、他の誰のせいでもありません。

あなたが、あなたの人生の主人公になって

あなたらしい夢や目標をみつけて、それが叶うまで私にサポートさせてください。

 

医師からの推薦文

野口ブレイブメソッド1修了 http://www.nbmc.jp/

野口基礎医療クリニック 院長 内科医・産業医 野口 勇人先生より、推薦の声を頂きました。

ウイルス感染の予防に限らず、自分で自分を守る『免疫』と『栄養』に関する『真の解決策』を医師である私と共に学び、心得ている頼もしい先生です。

妊活は積み重ねが大事

今あなたが未来の赤ちゃんのために頑張っている事の一つ一つは、前に進んでいる実感が分かりにくいかも知れません。

でも、大丈夫です。

あなたが頑張っていることは、後々ちゃんと結果として出てきます。

体質改善とよく言いますが、体質改善とは体液の質を改善すること。

食事や睡眠・運動など、生活習慣を改善して体液がきれいに入れ替わるには時間がかかります。

赤血球は120日から180日かけて入れ替わると言われています。

そして、体液が良くなった後に、細胞が変わっていくんです。

 

パパとママの健康が、これから授かる赤ちゃんの健康に直結します。

パパとママの細胞が、新しい命になるんです。

 

もしも、半年間体質改善を頑張っているのにぜんぜん変化が出ないという時は、頑張り方を間違えているかもしれません。

くさの針灸整体院では、お身体の状態をみて適切なアドバイスを致しますので、お気軽にご相談ください。

 

 

原子卵胞はAMHを分泌しない

原子卵胞はAMHを分泌しません。

 

AMHは、立ち上がって成長過程にある卵胞から分泌されます。

なので、AMHが低いと言われた方でも、卵子の数が残り少ないわけでなく、原始卵胞がなかなか立ち上がらないケースもあるんです。

 

卵巣で眠っている未成長の原始卵胞が立ち上がり、成長して排卵されるまでにおよそ375日間ほどかかります。

妊活を半年頑張っても結果が出ていない方は、1年を過ぎたころに手ごたえが出てくるかもしれません。

 

 

妊活において、まずは一番土台となるメンタルが非常に大事です。

その上に食事や生活習慣の改善。

そして鍼灸や整体、温活などの施術。

それらが積みあがった上に、クリニックなど病院での施術を積み重ねると、ぐっと妊娠率が高まります。

全てが大事なんです。

 

 

頑張っている自分自身をいたわろう

妊活中はつい、ネガティブなところばかりにフォーカスが行きがちです。

なかなか子供が出来ない事で、私は女性として、妻として、娘として、嫁として。。。

また、二人目不妊の方は、育児と家事に毎日追われながら、仕事をしている方はなおさら、毎日何のために頑張っているのか分からなくなる事もあるかと思います。

子育てがうまくいってない、自分は良い母ではない、いつも病院に連れまわしてごめんなさい。。。

そして、ネガティブな妊活は、自分が妊娠しない原因を追い求めて、ネット検索を繰り返したり、病院で言われたネガティブな言葉にすがりつきます。

でも、苦しいときほど、

自分を許して、自分を受け入れて、自分に思いやりをもって、自分に優しく、自分自身をいたわってください。

 

 

 

生理、排卵とは

子宮内膜には、基底層より表層の血管や腺組織があり、生理ではこの血管や腺組織などが剥がれ落ちるイメージです。出血を伴います。

生理とは、子宮がこれから来る赤ちゃんのために、出血・炎症しながら毎月新しい、ふかふかでキレイなベッドを用意して、赤ちゃんが来る準備をすることなんです。

ただのネガティブな知らせではありません。次に繋げるためのリセットです。

ですから、一日めいっぱい悲しんだら、次の日からしっかりと切り替えましょう。

悲しみを引きずっていると、ストレスによるホルモン分泌により、子宮内膜の血管密度が減少しますし、女性ホルモンの分泌も下がり、何も良いことがありません。

排卵も、卵巣の表面に成熟した主席卵胞がせり出してきて、卵胞・卵巣を突き破って卵子が外に飛び出します。

突き破るので、これもまた、出血や炎症を伴います。

子宮や卵巣は誰に感謝されるわけでもなく、毎月出血や炎症を繰り返し頑張っています。

だからこそ、おへその下で恥骨結合の上あたり(子宮)、鼠径部(卵巣)に、一日一回は手を当てて、いつも頑張っている子宮や卵巣に感謝しましょう。

優しく、温かい手を当てて、子宮や卵巣に意識を向けて感謝するだけで、子宮や卵巣が喜び、機能があがり、循環が良くなります。

誰でも無料で手軽にすぐ出来る事ですので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

 

くさの針灸整体院の妊活プログラム

くさの針灸整体院の妊活プログラムは、患者様それぞれの状態に合わせて、一段ずつ階段をあがっていくイメージで施術を行っていきます。

まずは、身体に毒をため込まないよう、排泄力を上げて、便秘や生理痛の改善を目指していきましょう。

それには、施術と合わせて食生活の改善や睡眠の時間や質の改善、適度な運動なども重要となってきます。

子宝体質を目指す上で、『まごわやさしい』という食材をしっかりと摂るように心がけましょう。

豚汁のような具だくさんのお味噌汁野菜たっぷりの寄せ鍋など、大変おススメです。

 

意識して摂って頂きたい食材

まごわやさしい

オメガ3脂肪酸

妊活に重要な食事は、まごわやさしい食材オメガ3脂肪酸

オメガ3脂肪酸とは、青魚に含まれるDHA・EPAや、亜麻仁油(アマニ油)、荏胡麻油(エゴマ油)などに含まれる身体に良い油です。

細胞膜を柔らかくしたり、身体の炎症を抑える働きがあります。

女性ホルモンの原料にもなりますし、卵子や精子の質の向上にも繋がります。

また、オメガ3脂肪酸には、LDLコレステロールを下げる、中性脂肪を下げる、脂肪肝の予防、動脈硬化・心筋梗塞の予防、高血圧予防、認知症予防、花粉症の症状の緩和、便秘解消などの効果・効能があると言われています。

意識して避けて頂きたいもの

トランス脂肪酸(マーガリン・ショートニング・植物性のホイップクリーム・コーヒーフレッシュなど)、乳製品を出来るだけ摂らないようにしましょう。

うどん・パスタ・パンなどの小麦製品や、砂糖、ハムやソーセージなどの加工肉も控えて頂きます。

どうしてもチョコレートが食べたい場合は、カカオの純度が高いものを選び、食べ過ぎに注意しましょう。

メディア掲載

カンパニータンクという雑誌の取材を受けました。

躍進企業応援マガジンだそうです。

インタビュアーはタレントの矢部美穂さん。

私の熱い想いを語らせて頂きました。

くさの針灸整体院の施術

くさの針灸整体院では、患者様の状態に合わせて、長野式鍼灸による全身調整、内臓調整、頭の骨の調整、松栄セラピー、その他骨盤矯正や骨格矯正を組み合わせて行います。

鍼の太さや長さ、刺激の入れ方、使うツボの数もすべてひとりひとりにオーダーメイド、ソフトな刺激で痛みのストレスなく施術を受けられます。

筋・骨格の問題から、内臓の不調、自律神経バランスの崩れ、不定愁訴など、様々な問題に対応致します。

頭蓋調整:頭の骨は15種類22個の骨から構成され、縫合という継ぎ目で連結されています。

頭は膨らんだり縮んだりして、脳の周りにある脳脊髄液という液体を循環させています。

頭がカチカチに固くなると、脳脊髄液の循環が悪くなり、様々な不調を出します。

くさの針灸整体院では、そっと頭に触れる程度の力で調整をします。

気持ちがよく多くの方が眠ってしまうので、患者さんはご自身のいびきで目を覚ますことも。

内臓調整:肝臓や腎臓、胃や腸など、臓器がある場所にそっと手を当てて調整をします。

血液循環が良くなると、臓器の硬さや重さが取れ、本来の動きや働きを取り戻します。

とても気持ちが良く、副交感神経が活発になるので、多くの方が眠ってしまいます。

灸頭鍼:鍼の上にもぐさを丸めて火をつけます。

鍼とお灸の相乗効果で身体の芯からポカポカになります。

点灸:失眠という名前のツボへのお灸は、睡眠の質を上げる効果があります。

不眠症の特効穴としても有名です。

健康において睡眠は、質も時間も非常に重要です。

睡眠の質を上げて、体外受精の成功率や受精卵の質を上げていきましょう。

男性不妊にも効果的です。

 

 

 

 

 

くさの針灸整体院の想い

患者様に寄り添い、一人にしない。

これは不妊治療をしていた当時の妻への反省も踏まえています。

私たち夫婦も結婚してから6年間子宝に恵まれませんでした。

妻は仕事を辞め、レディースクリニックに通い不妊治療をしていました。

まわりは子供が出来るのに、自分には出来ない。

もどかしさと悲しみ、不安、ストレスが大きかったと思います。

友人から届いた年賀状の子供の写真を見るのも嫌がっていました。

それなのに、一番近くにいる私は、そんな妻の気持ちにうまく寄り添えていませんでした。

医師から指示を受けタイミングをとる時は、やらされ感や義務感を感じ、苦痛にさえ感じていました。

なかなか妊娠せず私自身も調べてみたところ、精子の数が少なく運動率が悪いと診断されました。

まさに不妊の原因の半数を占める、男性不妊の傾向。

当時は帰りが遅く、遅い時間からたくさん食べて、お酒を飲んですぐに寝るという生活習慣でした。これでは精子の質が低下するわけです。

夫婦の事なのに、妻一人で頑張らせていた当時、夫婦間の子供を授かりたいという熱に温度差があったのだと思います。

不妊治療に携わるようになって

現在、不妊治療に携わるようになり、夫婦間の気持ちのすれ違い、支えたいのにどう支えてよいか分からない男性、一人で頑張っている、疲れ果てた女性を目の当たりにします。

前に進んでいる実感がわかりずらく、先の見えないトンネルを進んでいるご夫婦を一人でも多く救いたい。

大丈夫です。私があなた以上にあなたに関心を持ち、あなたを信じます。

もちろん、子宝に恵まれることが全てではありません。

妊娠がゴールではなく、その先の子供とママの健康・子供の未来・幸せな家庭を目指します。

結果だけではなく、その過程に大きな意味と気づきがあるのです。

ただ、患者様がくさの針灸整体院に来て本当に良かったと思えるよう、寄り添い、励まし、子供の健康・子供の未来に繋がる妊活サポートをして参ります。

自立した健康意識を育てる。

まず何より、ご自身の身体・健康・人生のことを他人事にせず、自分事にしてもらいたいという想いがあります。

自分の生活習慣を変えられない理由が他人のせいになっているうちは、なかなか改善が難しいかもしれません。

悪くなったのも、治らないのも人のせい。それではおそらく、治ったとしても一時的なもので、根本的な解決にはならないのではないかと思います。

どこに行っても治らないとおっしゃる方の多くは、お困りの症状の原因をご自身の生活の中に見出そうとされていません。

私自身、辛い坐骨神経痛を三度経験し、様々な治療を受けましたが、どんなにゴッドハンドと言われている先生方の治療を受けても改善しない時期がありました。

当時の私は自分の健康と向き合わず、とても健康的とは言い難い生活習慣でした。

そして、それを改善出来ない言い訳を自分自身に言い聞かせて、治すのを人任せにしていました。

それでは良くなるものも良くなりません。

その症状は、あなたに気づきを与える、心や身体からのメッセージかも知れません。

痛みが治りだしたのは、自分の健康と向き合い、自分自身で生活習慣を見直し始めてからの事です。

どこに行っても治らなかったからこそ、自分自身と向き合うことが出来ました。

簡単に、1回で治っていれば、困ったらまた人任せで、自身の生活を改めることは無かったと思います。

もちろんセルフケアだけでは難しいので、筋、骨格、脳、神経、内臓、栄養、メンタルなどに対する適切な治療は大切です。

しかし、なかなか改善しない症状の場合、治療と併せて生活習慣の改善、体質の改善が必要だと考えます。

患者様ご自身がどうしたいのか、どうなりたいのか、そのためにどのような事が必要か。

身体・健康・人生を、患者様ご自身が主導権をもって、しっかり自分事に出来るよう、健康意識レベルを上げて、健康的自立を後押ししていきます。

患者様の喜びをわが心の喜びとする。

私が治療家になったきっかけを掘り下げて行くと、当時勤めていた会社の相談役の方からもらった、『中村天風 心を鍛える言葉』という一冊の本に行き当たります。

一番心に残っているのは、『人の喜びをわが心の喜びとする』という生き方。

また、『欲を捨てるな。ただし楽しい欲を持て。おおいに欲望を炎と燃やせ。』そんなフレーズにも共感しつつ、あまり本を読まなかった私が中村天風氏のもの凄い人間力に魅力を感じ、引き込まれ、あっという間に読み切ったのを覚えています。

誰でも人の役に立ち、喜ばれたいという気持ちはあると思います。

自分がして欲しいと思うことは、何よりまずあなたにしてあげたい。

私も『人の喜びをわが心の喜びとする』という生き方を日々考え、意識しています。

 

 

 

 

くさの針灸整体院の5カ条

1⃣患者様の症状・状態に合わせたオーダーメイドの施術を行います。

くさの針灸整体院の施術は、長野式鍼灸内臓調整頭蓋調整松栄セラピー、その他骨盤矯正骨格矯正を、患者様の状態に合わせて組み合わせて提供させて頂いています。

同じ患者様でも、その日の状態によって刺激量を調整して施術を行います。

2⃣局所だけでなく、全体を考えたアプローチにより、根本的な改善を目指します。

もちろん局所へのアプローチもいたします。

しかし、身体は足の指先から頭のてっぺんまで全身が影響し合っています。

脳から全身の神経、全身の筋肉へと、一連のつながりをつける事が非常に重要です。

症状を覚えてから時間が経ったものほど、色んな場所に影響が出ていますので、身体全体をみて施術を行い、根本的な改善を目指します。

3⃣施術はソフトな刺激で、鍼も整体も痛くありません。

くさの針灸整体院の整体は、バキバキ関節をならすものではありません。ほとんどは触れている程度の刺激です。

また、鍼灸も非常にソフトな刺激でしっかり効果を出しています。

鍼に対する感受性は、かなり個人差があります。

気になる事があれば遠慮せずに申し出てください。

4⃣生活習慣を掘り下げ、二人三脚で原因を追究し、出来るところから改善のご提案をいたします。

患者様が痛みや不調を訴えている場所に原因があるとは限りません。

慢性的なお悩みほど、原因が複合的な事が多いです。

患者様の生活状況やこれまでのご病気、ケガ、問診と検査の結果から二人三脚で原因を追究していきます。

また、ドクターが行う分子整合栄養医学の勉強会にも参加しており、血液検査の結果から患者様の身体を読み解く勉強をしておりますので、ドクターの指示のもとアドバイスを行い、根本的な改善のご提案をいたします。

5⃣常に研鑽し、より良い施術・サービスの提供を目指します。

くさの針灸整体院は、現状の知識・技術に慢心することなく、常にセミナー等に参加して新しい学びを得、日々研鑽してサービスの質を高めて参ります。

 

 

埼京線沿線 戸田市、さいたま市、北区、板橋区でお困りの方へ

JR埼京線 戸田公園駅西口から徒歩3分。

市役所通りとオリンピック通りの交差点にあるオレンジ色のビルの2階です。(LAVA戸田公園の向かい)

くさの針灸整体院だからこそ、出来ることが有ります。

戸田市、さいたま市、北区、板橋区で鍼灸院・整体院をお探しの方は、お気軽にご相談ください。

妊活・子宝整体に関する関連記事